RGBsulliVan
Company

会社概要

代表挨拶

土岐 靖

私たちRGBサリヴァンは、創業以来主に学校内に予備校を開講する事業、つまり
校内予備校(学校内予備校と呼ぶこともあります)を運営する事業をしております。
学校は「様々な行事を通じて人間教育を行う場」、弊社の校内予備校は
「大学受験を通じて人間教育を行う場」と考えています。
つまり、弊社は、学校という場所で人間教育と受験指導を融合することで、
学力と人間力の向上、 そして教育の本質的な目的である「自立(自律)」の実現を
目指して企業活動をしています。
「学びが最高のアソビ」になる、やらされる勉強が「やりたい勉強」になる。
その実践とノウハウこそ、RGBサリヴァンの唯一無二の存在価値です。
弊社の受講生たちは学びに「夢中」になり、「明るく前向き」になります。
そして、仲間たちと最後までやり切り、「燃える集団」となって
志望大学の合格を勝ち取っていきます。
その経験こそが、一生の糧となると信じています。
学校の先生方、そして保護者様と協力しながら、
生徒さんの夢や希望のために
『最高の学生生活だった』と思えるような舞台を用意したい。
それが、『RGBサリヴァン』という集団です。

土岐 靖
土岐 靖

企業理念

MISSION
〜学びを最高のアソビに〜

「学び」とは、何かに気づき成長することであり、成長することに人は誰しも喜びを感じるものと考えています。また、「アソビ」とは、夢中になれるもの、誰に止められてもやりたくなるものと考えています。
学びもアソビも、誰かに「強制的に」やらされるものではありません。
受験勉強(学び)が、自ら主体性を持って考え行動していくことで、自己の成長や喜びを感じる「アソビ」になっていく。
「学びがアソビ」という最も楽しく最高のエンターテインメントとなれば、人生そのものが楽しくなるはずです。
そのような人たちで溢れる世界を創りたい、それこそが弊社の使命と考えています。

イラスト

VISION
〜ポジティブマインドを
提供できる企業〜

ポジティブには「肯定的」や「積極的」という意味があります。
肯定的とは「自己を認めていく自己肯定感」であり、積極的とは「何事も前のめりにやっていく姿勢」です。
自己肯定感が増えると、何に対しても「前のめり」に行動できるようになります。そのような思考や行動ができると、勇気を持って様々なチャレンジができ、人脈も広がり、さらに前のめりに行動ができ人生が豊かになっていきます。
様々な人との関わりの中で、
「成長したい!」「これもチャレンジしてみたい!」
と一人でも多くの人がポジティブに考えてもらえたらなと考えています。
私たちはもちろん、弊社と関わった全ての人たちが「ポジティブ」になれることを目指しています。

イラスト

VALUE
〜努力より夢中〜

生徒にとっては勉強そのもの、スタッフにとっては仕事そのものが、
やらなければならないからやるという「努力」の姿勢ではなく、やりたいからやるという「夢中」の姿勢にこそ、大きな成長と価値があると考えています。
「夢中」という価値観をもって皆が行動してほしいと考えています。

イラスト

指導理念

「やらされる勉強」から「やりたい勉強」へ

どうすれば、やりたい勉強になるのか。
そのために私たちが大切にしているのは、
非認知能力(人間力)の向上 です。
爆発的な学力上昇の絶対条件と考えています。

認知能力と非認知能力とは

認知能力
(学力)

×

非認知能力
(人間力)

自信・自己肯定感・楽観性・目標への情熱・
自制心・向上心・社交性・協調性・
道徳性・問題解決能力・突破力

人間には、認知能力と非認知能力という大きく2つの能力があると言われています。認知能力は、数値化できる能力で、勉強で言えばいわゆる「学力」を指します。例えば、テストの点数、偏差値、スコア、判定など、客観的に示すことができるものです。
一方、非認知能力は、数字では表すことができません。それは、自信、自己肯定感、思考力、社交性、向上心など多岐にわたります。「人間力」と呼ばれることも多いです。

国の教育方針としても、文部科学省が2017年度以降「人間力」が教育再生の重要事項として公表されるようになり、もはや「思考力・判断力・表現力」を問う昨今の大学入試には不可欠な要素と言っても過言ではありません。

学びを最高のアソビに 学校内予備校 RGBsulliVan

従来の教育のように、膨大な量の課題やテストを徹底的に生徒にやらせ管理したり、子どもの意思よりも大人の意思が優先されたり(これをやれ!この大学に行け!など)、先生から生徒という一方通行の教育(授業)をしたりといった、勉強を強制的にさせ生徒の主体性(やりたい勉強)を置き去りにした従来の教育では、非認知能力はなかなか育ちません。勉強自体が大人にやらされるものであるため、明確な目標やモチベーションは一向に上がりません。

このような状態が続くと、大人に依存し、指示がないと自分から行動できなくなります。
他人と異なる意見を言ったり、自分の思っていることを正直に伝えるということもできず、経験がないからこそ伝えること自体に怯えてしまったり、他人から言われることを無思考で行う従順な「イイ子」しか育ちません。

学びを最高のアソビに 学校内予備校 RGBsulliVan

では、どうやって非認知能力を伸ばすのか?教育の主役はあくまでも子ども自身です。指示や管理を必要以上にせず、子供が成長するための機会の提供にひたすら徹することが大切です。
「自分は何がしたいのか、どうすれば目標に近づけるのか」このようなことを生徒自身が徹底的に考える環境を用意する。1人ひとりの個性を受け入れ、それぞれの「強み」を伸ばす。ひとつのやり方を強制せずに、生徒同士を繋げることを意識して、グループワークなどの協働で取り組める環境を積極的に取り入れ、学びあいを促す。
そして何より「学びたい!楽しい!成長したい!」と思える子供たちを一人でも多く作る。そうすることで、大人の指示がなくても自分で目標を立て課題を見つけ行動できるようになります。つまり、それが「自立」につながります。

学びを最高のアソビに 学校内予備校 RGBsulliVan

「やりたい勉強」になれば、自ずと学力は上がります。上がらなければ上がらないで、主体的に色々な工夫をしますし、時には周りの仲間や指導者にアドバイスを求め試行錯誤しながら解決しようとします。

それこそ、理想の教育の風景だと思います。

会社概要

会社名
株式会社 RGB SulliVan
代表者
土岐靖
郵便番号
〒135-0063
所在地
東京都江東区有明 1-4-11-406
電話番号
03-6457-1178
E-mail
info@sullivan.co.jp
事業内容
学校内予備校・講師派遣 等
従業員数
185名( 2022年1月時点、アルバイト含む )
※ 2022年1月時点、アルバイト含む
創業
1993年6月
決算月
3月末日
資本金
3,600万円
取引銀行
埼玉りそな銀行・PayPay銀行
学びを最高のアソビに 学校内予備校 RGBsulliVan